文字サイズ 標準 拡大  
  コラム
home>コラム

休みのないリハビリを目指して
  ≪「がんばるリハビリ」と「がんばらないリハビリ」≫
  当院では昨年より365日、毎日、リハビリを提供しています。病院は24時間体制で、365日医療・看護のサービスを行う中で、リハビリも同様に、毎日リハビリを行うことは患者様にとってとても重要であると考えました。 

 以前のように休みの日があると、訓練にも休みの感覚が残り、一度覚えた機能がなかなか週明けには戻らないことがありましたが、土・日・祝祭日関係なく実施することで、患者様の機能向上を継続、かつ効果的に行うことができるようになりました。これらは、歩行・食事・トイレなど生活に必要な動作の改善に於いても、より多くの効果が期待できると報告されています。
 また、「生活すべてがリハビリ」と掲げるとおり、リハビリの時間以外にもトイレ介助やレクレーション、お茶会などに参加されることで、それらの動作や手作業のひとつひとつが患者様に効果的なリハビリになるよう、最善のサポートを行いたいと思っています。
 平日同様、週末もリハビリが行われるようになると、今まで週末の入院生活は退屈だったとおっしゃる患者様には、この休まないリハビリは大変好評をいただいております。 逆に休みのないリハビリを行うことで、療養中の患者様には、身体への負担を感じられる方もおられます。しかし、それは逆効果になりますので、苦痛を感じず、リハビリを楽しんでもらえるようスタッフ一同常に心がけています。それは「がんばるリハビリ」と「がんばらないリハビリ」があり、「がんばらないリハビリ」が「がんばるリハビリ」を支えています。

 訓練中は笑い声の絶えない明るい雰囲気を目指しています。患者様の意欲の向上を刺激し、訓練で過ごす時間を楽しいと感じていただき、次にもっとしたいという欲求を引き出したいと願っています。その欲求を満たすために更なるリハビリへの欲求が高まる相乗効果を期待しています。どうぞ私達と共に歩んでいきましょう。

 
 
home
ごあいさつ
基本理念
南野病院
療養病棟
看護部
緩和ケア病棟
回復期リハビリテーション病棟
健診部
通所リハビリテーション・ゆ〜かり
居宅介護支援事務所・コアラ
南野労働衛生コンサルタント事務所
コラム
交通アクセス
求人案内
関連リンク
 
日本医療機能評価機構
当院は日本医療機能評価機構認定病院です。
 
 
E-mail minjim@minamino-hosp.jp
 
 
Copyright(C)