文字サイズ 標準 拡大  
  南野病院
home南野病院・診療案内MSW医療連携相談室より>福祉制度について

MSW医療連携相談室より 福祉制度について よくある質問
南野医院

南野病院
〒856-0826
大村市東三城町33番地
0957-54-8800

最近よくおたずねがある福祉の制度について簡単にご説明いたします。

Q 介護保険って何?
A 介護保険制度とは、高齢者の介護を社会全体の問題ととらえ、40歳以上の方が納める介護保険料から、寝たきりや痴呆の高齢者等の介護サービスを支えていく制度です。
対象: 65歳以上の方
  40歳以上65歳未満の方で介護保険指定の特定疾病により介護が必要となった方

Q 支援費制度って何?
A 従来の障害福祉サービスが、行政(市町村など)が福祉のすべてを決定する『措置制度』から、障害のある人の考えを尊重した新しい仕組み『支援制度』に変わりました。

Q 成年後見制度って何?
A 精神上の障害によって判断能力が十分ではない方(痴呆性高齢者・知的障害者・精神障害者など)の権利を保護するための制度です。成年後見制度には、判断力が不十分になったときのためにあらかじめ自分で契約をしておく制度(任意後見制度)と、現在判断力が不十分な方に対し家庭裁判所で(補助人・保佐人・後見人)を先任する法定後見人制度があります。

Q 地域権利養護事業って何?
A 判断能力が不十分なため、福祉サービスの利用の判断や支払いがご自身では難しい方に対して、社会福祉協議会の生活支援員が援助を行う制度です。社会福祉協議会との契約によって行われますので、利用に必要な契約内容が理解できることが条件となります。

福祉の制度についてご質問などがあれば、お気軽に医療相談員にお尋ねください

 
 
home
ごあいさつ
基本理念
南野病院
看護部
療養病棟
緩和ケア病棟
回復期リハビリテーション病棟
健診部
通所リハビリテーション・ゆ〜かり
南野労働衛生コンサルタント事務所
コラム
居宅介護支援事務所・コアラ
交通アクセス
求人案内
関連リンク
 
日本医療機能評価機構
当院は日本医療機能評価機構認定病院です。
 
 
E-mail minjim@minamino-hosp.jp
 
 
Copyright(C)