文字サイズ 標準 拡大  
  健診部
home>健診部
健康診断のご案内

定期的な健診のおすすめ
年に一度の定期健診でイキイキとした健康生活を応援します。
生活習慣病の早期発見及び予防と健康指導を行っています。



特定健診・特定保健指導 詳細

40歳〜74歳のすべての人を対象としたメタボリックシンドロームの予防と改善を目的とした健診と保健指導。(平成20年4月より実施)


健康診査のご案内
随時、健康診断のお申し込みを受け付けております。また、大村市のガン検診においてもピロリ菌抗体検査が加わり、胃がんの発生要因のピロリ菌の検査ができるようになりましたので、併せてご案内いたします。


労働基準監督署より通知がきていませんか?
労働安全衛生法では、一般の健康診断や特殊健康診断の実施を事業者に義務づけ、従業員数が一定の場合は、健康診断の結果の報告義務を課しています。
協会けんぽ(政府管掌保険)の保険証をお持ちの方であれば、当院は生活習慣病予防健診の指定医療機関ですので、年齢に応じ健診の補助があります。 (一覧表4〜7)
下記表のようにがん検診も含まれ労安健診の料金以下で実施できますので、ぜひご利用ください。
労働衛生等のご相談も承っております。


健康診査一覧表(企業健診)

区 分 内 容 料 金
1 深夜業健診  問診/身体計測/血圧/視力/検尿 ¥3,000 
2 若年者健診
34歳以下
 問診/身体計測/血圧/視力/検尿
 胸部X線
¥5,000 
3 35・40歳以上
労安法定期健診
雇用時健診
 問診/身体計測/血圧/検尿/採血
 心電図/胸部X線
¥11,000 
4  生活習慣病予防健診
(協会けんぽ補助あり)
 問診/身体計測/血圧/検尿/採血
 胸部X線/心電図/便検査/胃透視
¥7,038 
5 4+付加健診
40歳・50歳のみ
 眼底/尿沈渣/追加採血/肺活量
 腹部エコー
(¥4,714) 
¥11,752 
6 4+乳がん・子宮がん
対象年齢のみ
<他院での受診です>
 乳がん(マンモ)   50歳未満 ¥1,655 
 乳がん(マンモ)   50歳以上 ¥1,066 
 子宮がん(細胞診) ¥1,020 
7 肝炎ウィルス検査  採血※過去に受けていない方 ¥612 
特定健診
8  特定健診(国保)   問診/身体計測/血圧/採血/検尿 ¥500 
9 特定健診(社保)  問診/身体計測/血圧/採血/検尿 組合にて異なる
大村市ガン検診(40歳以上市在住者)

区 分 内 容 単 独 特定組み合せ
10 胃がん  胃透視 ¥1,400  ¥1,400 
11 肺がん  胸部X線 ¥450  ¥150 
12 11+肺がん(喀痰)  喀痰検査 ¥850  ¥550 
13  大腸がん  便検査 ¥450  ¥150 
14 ピロリ菌抗体検査  採血 ¥500  ¥200 
15 前立腺がん検診  採血 ¥600  ¥300 
その他の健診

区 分 内 容 料 金
16 ABC検査  胃がん検査採血 (Cとの併用不可) ¥5,400 
17 アミノインデックス  がん検査(採血) 5臓器 (男性) ¥24,000 
 がん検査(採血) 6臓器 (女性) ¥24,000 
18 ABI検査  血管動脈検査 (@〜CGHと併用) ¥1,080 
 血管動脈検査 単独 ¥3,900 



新・検査導入しました

1
ABC検査
最近の研究で、ピロリ菌感染及び血清ペプシノゲン法陽性が胃がんの発生に深くかかわっていることが分かってきました。このことからピロリ菌とペプシノゲンの2種類のチェックを行い、胃ガンに罹患する危険性を階層化するために作られたのが、ABC(胃がんリスク)検診です。検査内容としては採血のみで結果が出ます。
ABC検診を行うことで、自分の胃がんの危険度を把握していただき、その結果により必要に応じて効率的な精密検査(胃内視鏡検査等)を受けられます。

PC法とH.pylori抗体価によるABC分類
  ヘリコバクター・ピロリ抗体検査
陰性 陽性
ペプシノゲン検査 陰性 Aタイプ Bタイプ
陽性 Cタイプ
Aタイプ: 健康な胃粘膜
胃疾患の可能性が低い
Bタイプ: 消化性潰瘍に留意
少数ながら胃がんの可能性も
Cタイプ: 胃疾患の高危険タイプ
定期的な内視鏡検査を(最低でも2年に1回)


1
ABI検査
動脈硬化とは動脈血管にコレステロール等の脂質が沈着し、血管の細胞が増殖したりして、血管が弾力を失い、降下するとともに内腔が狭くなる(狭窄)状態です。動脈硬化の進行を放置すると、狭心症・心筋梗塞・脳梗塞・脳出血・閉塞性動脈硬化症などを引き起こす原因となります。ABI検査は、動脈硬化を客観的に評価することのできる検査です。ABI検査の方法は基本的には心電図検査と同じような手順です。ベッドに横になって心電図電極などの装着します。手足に血圧計(マンシェット)を巻きます。検査時間は10分程度で終わります。


1
アミノインデックス
血液中のアミノ酸濃度を測定して健康な人と、がんの人のアミノ酸濃度のバランスの違いを解析することで、がんであるリスク(可能性)を予測する検査です。がんの人では血液中の各種アミノ酸バランスが変化します。それをもとにがんに罹患しているリスクを予測する検査です。がんの種類は、胃がん、肺がん、大腸がん、前立腺がん(男性)、乳がん(女性)、子宮がん(女性)です。このようながんに罹患している確率を算出したAICS値(0.0〜10.0)をA(0から5.0未満)、B(5.0以上8.0未満)、C(8.0以上)のランクに分けられます。検査内容としては採血のみで結果が出ます。

ランク分類 ランクA ランクB ランクC
AICS値 0.0〜4.9 5.0〜7.9 8.0〜10.0
  低い がんであるリスク 高い
※この検査は、がんである確率(リスク)を予測する検査で、がんであるか否かを限定するものではありません。

その他ご不明な点はお問い合わせください。




健診のお問い合わせ・お申し込みは「健診申込み」ページをご覧ください。

 
 
home
ごあいさつ
基本理念
南野病院
看護部
療養病棟
緩和ケア病棟
回復期リハビリテーション病棟
健診部
通所リハビリテーション・ゆ〜かり
居宅介護支援事務所・コアラ
南野労働衛生コンサルタント事務所
コラム
交通アクセス
求人案内
関連リンク
 
日本医療機能評価機構
当院は日本医療機能評価機構認定病院です。
 
 
E-mail minjim@minamino-hosp.jp
 
 
Copyright(C)